top

治療中の院長
診療室
治療中の衛生士
特別診療室

ご挨拶

greeting

  

当院の医院理念は
「楽しい人生、おいしい人生のサポーター」

私たちは「楽しい人生、おいしい人生のサポーター」を医院理念にかかげて、患者さまのお口の健康を通して、患者さまの人生がより豊かになるようにサポートしていきたいと思っています。

生後、6か月ほどで、初めての歯が生えてきます。
あとは、成長に合わせて、少しずつ生え揃い、身体の正常な発育に必要な栄養を体に取り込むため、かみ合わせが整い、あごが発達していきます。

成長中に、ムシ歯や歯並びの乱れが発生してしまう事で、十分な栄養が取れず、発育に悪影響がでる可能性も指摘されています。

説明をする院長と院内の水槽
山手先生と診療室 山手先生と診療室

また、歯並びが悪いお子様は、呼吸に異常が出やすい事も分かってきています。
お口をポカン、と空けがちだったり、姿勢が悪い場合などは、そうかもしれません。

正常な発育のためにも、ムシ歯の治療や予防、歯並びの治療が必要と考え、そのお子様にベストな方法をスタッフ全員で考え、取り組んでいます。

また、大人になった後も、健康的で楽しい生活を過ごすためには……続きを読む



ー大安歯科医院 院長ー

大安 努

新型コロナウイルスの感染対策と取り組み

01.基本対策

手洗い・マスクの着用、
出勤前の検温の徹底

02.非接触

機械に診察券を入れる受付方法

03.換気

ドアの開放・定期的な換気、
待合室と各診療スペースに高性能空気清浄機の設置

04.消毒

患者さまごとにグローブを交換

05.飛沫対策

口腔外バキュームの使用

新型コロナウイルスの感染対策と取り組み

  • 01.基本対策

    手洗い・マスクの着用
    出勤前の検温の徹底

  • 02.非接触

    機械に診察券を入れる受付方法

  • 03.換気

    ドアの開放・定期的な換気
    待合室と高性能空気清浄機の設置

  • 04.消毒


    患者さまごとにグローブを交換

  • 05.飛沫対策

    口腔外バキュームの使用

スタッフのレベルアップの仕組み

私たちは患者さまのお口の健康を通して、患者さまのお口の健康を守り、
人生がより豊かになるようにサポートしていきたいと思っています。そのためには日々、知識や技術をアップデートしていく必要があります。
当院では全員の知識・技術がレベルアップするように、
また人としても成長できるように院内で様々な仕組みを構築しています。

小児口腔育成治療
子どもの歯並びの根本的解決を

お子さまのこんなところ、気になりませんか?

  • 歯並びがガタガタしている

  • 受け口や出っ歯だ

  • お口がぽかんと開いてることが多い

当院では、きれいな歯並びだけではなく、正しいかみ合わせや正常なあごの動作を獲得して、
トータルで健康なお口を取り戻すことを目的とした小児口腔育成治療を行っています。
その中の「バイオブロック治療」について説明します。

小児口腔育成治療について詳しく

当院では治療が一通り終了した患者さまには
定期的なメンテナンスをおすすめしております。

痛みが出たり悪くなったりしてからの受診では、
せっかく治療をしてもどんどん歯の寿命は短くなります。
大切なのは今後またムシ歯や歯周病にならないように、
治療が一旦終了したらその時の健康な状態を維持することなのです。

ムシ歯も歯周病もある程度進行するまでは痛みが出にくいので自分では気づきにくいもの。

歯磨きなどのセルフケアだけではどうしても取り除くことのできない汚れは、プロである歯科衛生士が専用機器を使って取り除く必要があるのです。

これからの歯科医院は「ムシ歯にならないように行くところ」。
ずっと自分の歯で食事ができるようにメンテナンスの大切さを知ってほしい。

メンテナンスについて詳しく